ウォーム・ミネラル・スプリングス温泉, フロリダ州

フロリダはビーチとテーマパークだけって思っていませんか?

いいえ、強烈な硫化水素臭を放つ温泉があります。

マナティー・ビューイング・センター

アメリカの避寒地として人気を誇るフロリダ第三の都市、タンパ。

ここでは、最近まで絶滅危惧種に指定されていたアメリカマナティーを、間近に観察することができます。

Manatee Viewing Center

Photo by FWC Fish and Wildlife Research Institute – Tampa Electric – Apollo Beach (2015) / CC BY-NC-ND 2.0

それは南国風情のかけらもない火力発電所の脇の水路。

11月~4月の期間、温かい工業排水を目当てに野生のマナティーが集まります。

ウォーム・ミネラル・スプリングス温泉

マナティー・ビューイング・センターから車で1時間南下したところの住宅街の一角に、大きな駐車場があります。

車の扉を開けた瞬間から感じる、タマゴの腐ったような匂い。

いやが上にも期待が高まります。

Entrance

入浴料金は20ドルと一見割高に思えますが、制限時間がないため丸一日滞在することができます。

受付を抜けると、芝生の真ん中に正円に近い形の池があります。

池の周りにはサンベッドがたくさん並んでおり、水着姿の客が日光浴しています。

Fountain

露天風呂と呼ぶにはあまりにも巨大で、直径、深さとも70m以上あるというので驚きです。

Open-air Bath

足元湧出の泉温は31℃ほどのぬる湯。

真冬の訪問でしたが、フロリダの温暖な気候では心地よく感じました。

浅いところでは小魚が泳いでおり、じっとしていると皮膚を突っついてくるのが分かります。

Small Fishes

池の内側には白いロープが張ってあります。

ロープの外側であれば足がつくので、ほとんどの人はそこを時計回りに歩き回ってエクササイズをしています。

White Rope

ロープの内側を泳ぐこともできますが、深さが70mもあると思うと私は底知れぬ恐怖を感じました。

泳ぎに自信がなければ、有料で貸し出されている浮きを使うのがおすすめです(遊具の持ち込みは不可)。

Warm Mineral Springs, ノースポート, フロリダ州, アメリカ
私の好み[3/5]
日帰り入浴可 (9:00 – 17:00)
宿泊不可
公式サイトあり

そういえば…

ウォーム・ミネラル・スプリングスから車で30分、街角に一見何の変哲もない水飲み場があります。

Radioactive Fountain of Youth

ラジオアクティブ・ファウンテン・オブ・ユース, プンタゴルダ, フロリダ州, アメリカ

看板には「放射能の最大汚染レベルを超えている」との文字。

そう、放射能泉です。

蛇口をひねると冷たい水が飛び出し、ほのかな硫化水素臭が立ち上ります。

コメントを残す


Ken Springfield