コロラド州

ピエドラ・リバー(シープ・クリーク)ホットスプリングス - アメリカの温泉

濃厚な源泉で名高いパゴサ・スプリングスに宿泊するなら、少し足を延ばして野湯はいかが。

移動時間も含めて半日あれば楽しめる、往復6kmのハイキングです。

川に向かってひたすら下る

パゴサ・スプリングスから車で1時間弱。

ピエドラの交差点を右折、状態のよいダート道に入って高度を上げます。

Trailhead

シープ・クリーク・トレイルヘッドは山の中腹にあります。

ここに車を停めて、ハイキング開始。

Signboard

トレイルはよく整備されていて、ほとんど迷うことはないでしょう。

サン・ファン国有林の緑に囲まれて、終始気持ちがいい。

Trail 1

緩やかな下りで始まって、中盤はつづら折りの急な下り坂となります。

帰路は大変そう。

Winding

その後はシープ川に沿って、ほぼ平坦な道を上流へ向かいます。

唯一、分かりにくかったのはこのポイント。

Trail 2

左の川原へ続く踏み跡ではなく、右の斜面を登ります。

Campers

川に面してなだらかな広場になっている場所に、数人の先客がテントを張っていました。

ちょうどここに温泉が湧いています。

じんわりと染み出す高温泉

From the Bank

岩がちな川原には、物好きな先人たちが残した10以上の岩風呂があります。

しばしば増水して流出するので、行くたびに形を変えていることでしょう。

Many Pools

いくつかの岩風呂は死んでおり、茶色い泥水が溜まっているだけ。

Dead

透明で底が青緑色に見えるプールには、温泉が湧いています。

どれも深さは乏しく、足首~膝丈程度。

Pools 1

確実に入浴したいなら、シャベルを持参して自分で掘ってください。

あるぱか
そこまでして入りたい人、いるのかな。
Get out of here!(ここから出ていけ)
かぴばら

Source of the Springs

泉源はこれといって存在しているわけではなく、自然堤防からじんわり染み出している感じ。

一か所からまとまった量は湧いていませんが、広範囲に渡って湧出しています。

Source of the Springs

泉温を計測してみると、場所によっては60℃の激アツ。

川の伏流水と混じっているのか、岩風呂の中は概して適温かぬるめの設定。

Water Temperature

パゴサの押しの強い泉質とは打って変わって、あっさりとした単純泉です。

往復6kmの山道がこの場所を人ごみから遠ざけ、聞こえるのはただ川のせせらぎだけ。

Pools 2

温泉でゆったりと汗を流したら、来た道を戻ることを考えなければなりません。

きつい上り坂が続いて、これまで以上に汗だくになるのは避けられません。

まとめ

Piedra River (Sheep Creek) Hot Springs, サン・ファン国有林, コロラド州, アメリカ

私の好み

  • 種類
    野湯
  • ルール
    全裸可
  • 塩素消毒
    無し
  • 泉温
    60℃(湧出点)

-コロラド州
-, ,