コロラド州

オールド・タウン・ホットスプリングス - アメリカの温泉

アメリカで冬季オリンピックのアスリートを最も多く輩出してきた町、コロラド州スティームボート・スプリングス。

そんなスキーリゾートの町に隠された、温泉街としての一面に迫ります。

地獄めぐり・コロラド編

ウィンタースポーツを楽しめるリゾート地として名高いスティームボート・スプリングスでは、温泉ファン必見の地獄めぐりを体験できます。

Sweetwater and Lake Spring

Sweetwater and Lake Spring

しかし、スキーリゾートという巨大な観光資源の前では、全く存在感がありません。

アメリカ・インディアンのユート、アラパホ族が住んでいた当地に白人が入植した後の1900年代初頭には、国中から鉱泉の効能を求めて旅行者が集まったというのに、その凋落ぶりは明らか。

City of Steamboat Springs

泉温23℃のアイアン・スプリングは、ほとんど枯れています。

水面には油膜が張って清潔感に欠け、辛うじて分かるのは鉄分を多く含むことだけ。

Iron Spring

Iron Spring

ソーダ・スプリングスに至っては、1970年代の幹線道路建設が原因で完全に枯れています。

ここでは硫黄分の少ない炭酸水が湧いたらしく、往時にはガゼボの下でレモネードを作るのがオシャレだったそうです。

Soda Spring

Soda Spring

青みがかった水たまりが激しく泡立っているのは、サルファー・スプリング。

泉温23℃。

Sulphur Spriing

Sulphur Spring

あるぱか
公園の噴水みたいね…
こんな整備の仕方で大丈夫かな。
かぴばら

町はずれのリティア・スプリングでは、円形のプールに乳白色の鉱泉が湧いています。

泉温22℃。

Lithia Spring

Lithia Spring

リチウムは心の病気に有効で、今日でも双極性障害(躁うつ病)の基本的な治療薬です。

工業生産が難しかった時代には、リチウムを含む温泉の飲用が治療法とされ、泉の水がボトル詰めして売られていました。

Black Sulphur Spring

Black Sulphur Spring

ブラック・サルファー・スプリングは、貨物列車の軌道すれすれに白濁の鉱泉が自噴しています。

泉温21℃。

Steamboat Spring

Steamboat Spring

スティームボート・スプリングでは、26℃の青黒いぬる湯が泡立っています。

スティームボートとは蒸気船という意味です。

1800年代後半には高さ4メートルほどまで噴き上げる間欠泉で、蒸気船のような轟音を立てていたことから町の名前の由来となりました。

Terrace Spring

Terrace Spring

その後、1909年の鉄道敷設が原因で間欠泉の活動は弱まってしまったとのこと。

なんてことだ!

Sulphur Cave

Sulphur Cave

町を見下ろす高台に位置しているのが、サルファー・ケーブ。

16℃で湧く鉱泉の活動により、ほとんど垂直に洞窟が形成されています。

ハート・スプリング

ここまで巡ってきた鉱泉はどれも入浴用ではなく、泉温が不足しています。

たった一つの入浴可能な泉源は、日帰り入浴施設「オールド・タウン・ホットスプリングス」の中にあります。

Rabbit Ears MOTEL

通りを挟んで反対側にあるラビット・イヤーズ・モーテル。

モーテルの宿泊者は、オールド・タウンの割引券を購入できます。

Exterior

最新のスーパー銭湯のように、都会的な雰囲気の施設。

更衣室もピカピカです。

Changing Room

温浴エリアは全て屋外にあります。

更衣室を出てすぐのところにあるのは、スイミングプール。

Pools 1

温泉を利用している感じは、皆無です。

Pools 3

ウォータースライダーを潜り抜けたところにある大きなプールには、2つのアーチ橋が架かっています。

Pools 2

湯は黄味がかっていて温泉利用がうかがえます。

Pools 5

それを取り囲むように、3つの温泉プールが存在します。

Pools 6

残念ながら、一つの例外を除いてひどく塩素消毒されています。

Pools 4

その例外が、最奥に位置しているハート・スプリングです。

Heart Spring 4

細長いハート状のプールに、39℃の透明な湯が注がれています。

1900年代初頭からずっとこの形状をしているようです。

Heart Spring 1

Heart Spring

湯尻からざばざばと湯があふれ、湧出量は十分。

底面のいたるところから泡とともに源泉が噴出しています。

Heart Spring 3

まさかの足元湧出というわけです。

塩素まみれの子供がはしゃぎまわるプールの一角に、こんな名湯が鎮座していたとは。

Heart Spring 2

スティームボートの素晴らしい泉質を、もっと自然の雰囲気の中で楽しめたら最高なのですが…

まとめ

Old Town Hot Springs, スティームボート・スプリングス, コロラド州, アメリカ

私の好み:

  • 種類:
    日帰り
  • ルール:
    水着着用
  • 消毒:
    有り(Heart Springは無し
  • 泉温:
    ~39℃
  • 浴感:
    あっさり

公式サイト

-コロラド州
-,

© 2020 わ~るどほっと!すぷりんぐす