ニューメキシコ州

マンビー・ホットスプリングス - アメリカの温泉

アメリカで7番目に高くに架かる橋、ニューメキシコ州のリオ・グランデ・ゴージ・ブリッジ。

その谷底に残る、未完の温泉リゾートを訪れます。

リオ・グランデ・ゴージ・ブリッジ

リオ・グランデ川の水面からの高さは172m。

Rio Grande Gorge Bridge

Photo by Vaquero Cooper - Rio Grande Gorge Bridge (2010) / CC BY 2.0

アメリカで7番目に高いこの橋は1965年に架けられ、近年の橋には見られない独特の外観がスリリングな印象。

谷底の廃墟

橋から川を上流方向へ約3km。

Canyon

ブラック・ロック温泉からは約2km下流に位置する峡谷の底に、一度も完成することなく放棄された温泉リゾートが存在します。

最寄りの駐車場まで未舗装路を15分ほど走る必要があり、わだちがひどく車のバンパーを破損してしまいました。

最低地上高の高い車で訪れることをおすすめします。

Couple

駐車場からさらに15分ほど、急な山道を下りていくと、谷底に野湯と先客を発見。

あるぱか
行きはよいよい……
帰りは怖いだね。
かぴばら

誰も管理していないので水着着用は必須ではありませんが、崖の上から丸見えですのでご注意ください。

川原にはいわくありげな石造りの廃墟が点在します。

Ruin

アーサー・マンビーは、1900年代前半にこの地域の土地の売買でもうけた成金です。

彼は、谷底に自噴する温泉を利用した世界トップクラスのリゾートの完成を目指して、建設に取り掛かっていました。

Hot Springs Well

ところが1929年、アーサー・マンビーは何者かに首を切断されて殺害されました。

所有権の曖昧な土地の売買など、強引な金もうけで彼が多くの訴訟を抱えており、周囲から反感を買っていたことは確かですが、事件の真相は明らかではありません。

明らかなことは、彼を駆り立てた温泉が、未完の温泉リゾートに今なお湧き続けていることです。

Cold Bath

入浴可能な浴槽は少なくとも2つありますが、こちらの岩風呂は川の水の流入が多くおすすめできません。

一方、こちらの浴槽には不感温度の源泉がかけ流されています。

Warm Bath

湧出量が豊富で川の水の流入は一切無く、清潔な印象を受けます。

この温泉の背後にあった血生臭い事件など、微塵も感じることはありません。

From the Pool

ぬる湯が心地よく、うたた寝してしまいました。

まとめ

Manby Hot Springs, タオス, ニューメキシコ州, アメリカ

私の好み

  • 種類
    野湯
  • ルール
    全裸可
  • 塩素消毒
    無し
  • 泉温
    38℃(湧出点)

-ニューメキシコ州
-, ,

© 2020 Ken@孤独の温泉