カリフォルニア州

ヒルトップ・ホットスプリングス - アメリカの温泉

その名の通り、丘の上に湧く温泉。

この立地のため、カルデラ内の他の野湯と比べても開放感がずば抜けています。

ゲートが閉まっていても大丈夫

ロング・バレー・カルデラの三名泉、シェパード温泉、クラブ・クッカー温泉、ヒルトップ温泉は、西から順にリトル・アルカライ湖畔の至近距離にあります。

ただ、これらを直線で結ぶまともな道はなく、車で訪れる場合は異なる方向から異なるダート道を経てたどり着きます。

Gate 1

舗装路から駐車場までのダート道が最も短いのが、ヒルトップ温泉。

特にこの日は積雪のため、ベントン・クロッシング・ロードとの交差点でゲートが封鎖されていました。

Gate 2

その場合、温泉まで片道1kmのハイキング。

ゲートが開いていればその半分で済みますが、いずれにしてもロング・バレー・カルデラの野湯の中では最も歩かされます。

Winter 3

近隣のワイルド・ウィリーズ温泉ほど立派なものではありませんが、湿地帯を歩くためボードウォークが整備されています。

Boardwalk

緩やかな丘を登り切ったら、そこが目的地。

Hilltop 1

積雪を溶かしながら、温水が流れてきているのが分かります。

360度見渡せる絶景!

岩石とセメントで固められた6人サイズの浴槽が一つ、その周りに設置された人工芝。

これがヒルトップ温泉の全てです。

Rock Tub 1

それ以外にあるとすれば、丘の上から眺める360度の大パノラマ。

カルデラ内の野湯はどれも眺望が素晴らしく甲乙付けがたいのですが、ヒルトップ温泉の開放感は突出しています。

Winter 1

有志が設置した引湯管は十分に太く、見ての通り二手に分かれています。

Rock Tub 2

この構造のため、浴槽への配湯量も申し分ありません。

Winter 2

一方は至近距離の湯だまりに直結していますが、もう一方は湖方面の遠方から引湯しています。

Source of the Springs 1

泉源の周辺は地面がもろくなっていて、これ以上接近することはできませんでした。

Source of the Springs 2

よくぞこんな場所に、立派な構造物を無償で設置したものです。

あるぱか
どういう理屈で撤去されないんだろう?
それはもう文化なんだよ。
かぴばら

Rock Tub 3

バルブを回せば勢いよく流入する源泉は、55℃。

やや黄味がかった透明で無味無臭。

Water Temperature

ここでの慣習は、クロージング・オプショナル(全裸可)。

小高い場所に位置しているので、温泉に向かってくる客を遠くから視認できます。

Soaking

その観点で、全裸で野湯に入るのに抵抗がある人にもおすすめです。

まとめ

Hilltop Hot Springs (Pulky's Pool), マンモス・レイクス, カリフォルニア州, アメリカ

私の好み

  • 種類
    野湯
  • ルール
    混浴(水着不要)
  • 塩素消毒
    なし
  • 泉温
    ~55℃

-カリフォルニア州
-, ,