オレゴン州

グランデ・ホットスプリングスRVリゾート - アメリカの温泉

湖底から湧き出る温泉で知られる、オレゴン州ホット・レイク湖畔のRVパーク。

この施設の真価は、ユルトに泊まってみないと分かりません。

ピカピカのRVパーク

州間高速道路84号線で、シアトルまたはポートランドからボイシへ向かう中間地点に、それはあります。

Entrance

オレゴン州の東の端で、めぼしい観光地の少ないエリアですが、温泉ファンにとってはホット・レイクのある特別な場所です。

Hot Lake

ヨシだらけの池がそれ。

こう見えて98℃もの高温の源泉が湖底から湧き、湖畔は1800年代から保養地として栄えました。

Office 1

RVパークはこの池に面しています。

Office 2

1988年に開業した比較的歴史の浅い当施設は、2013年にオーナーが代わり大規模なリノベーションがなされた様子。

現在、オレゴン州バグビー温泉で知り合ったという温泉ファン夫婦によって運営されています。

Laundry

何から何までピカピカ。

レストルームに至っては、ここで寝泊まりできるんじゃないかと思うくらいの清潔感です。

Restroom

オフィス棟の裏手に、温泉を利用した屋外プールがあります。

Outdoor Pool 2

美しく手入れされた芝生の中央に、大小2つのプール。

カルキ臭こそ感知しなかったものの、湯使いは凡庸です。

Outdoor Pool 1

高温の源泉を大幅に加水しているのでしょう。

Airbnbでユルトを予約!

フックアップ(電気・上下水道を有するオートキャンプ場)からエアストリーム(貸しキャンピングカー)まで様々な宿泊オプションがありますが、おすすめはユルト。

ゲルとも呼ばれる遊牧民の移動式住居です。

Lockbox

予約はAirbnb(世界的な民泊仲介サイト)経由。

鍵はオフィス棟のロックボックスに収納されていて、チェックイン不要です。

Yurt Exterior

ユルトは全部で2つ。

Yurt Interior 1

どーですか、ワクワクしませんか?

冷暖房完備の天窓付きテントの中に、二段ベッドが一つ。

Yurt Interior 2

冷蔵庫もあって快適そのもの。

Backyard

ユルトを通り抜けると、プライベートなパティオが広がっています。

Wooden Tub 1

出た!大きな樽風呂です。

Airbnbにはこういう良質の物件が紛れ込んでいるので、油断なりません。

Hot Water

注がれる湯は67℃、加水されていないピュアな源泉です。

ほんのり焦げたような火山性の臭気がたまりません。

Soaking 1

夕食前にパーク内を散策してみました。

Ditch

ハスの浮かんでいるこの水路は、水温が76℃を超える危険性あり、とのこと。

あるぱか
とてもそんな風には見えないわ。
自然の神秘だね。
かぴばら

Historic Tubs

その横に、年代物のバスタブが放置されていました。

Cooking

さて、パティオに備え付けられたグリルでは、ブツが焼き上がったようです。

Wooden Tub 2

サーモンを食らいつつ、香り高い湯に浸かる。

これを最高と言わずして何と言うのか!?

Soaking 2

まとめ

Grande Hot Springs RV Resort, ラ・グランデ, オレゴン州, アメリカ

私の好み

  • 種類
    宿泊
  • ルール
    部屋風呂、水着着用
  • 塩素消毒
    感知せず
  • 泉温
    ~67℃

公式サイト

-オレゴン州
-, ,