ディライツ温泉リゾート, カリフォルニア州

一つのことを貫き通したとき、たどり着いた先は一見、周囲の人には理解しがたいものです。

そうやって物事を貫き通せるか否かが、凡人と変人の境目かもしれません。

バッドウォーター・ベイスン

北アメリカ大陸で最も標高の低い、海抜-86mの地点はデスバレー国立公園の中にあります。

Badwater Basin Sunset, Death Valley National Park, California

Photo by Nagaraju Hanchanahal – Badwater Basin Sunset, Death Valley National Park, California (2008) / CC BY-NC-ND 2.0

バッドウォーターと呼ばれる、塩湖が干上がってできた砂漠が広がっています。

距離217km、気温40℃以上という、変人にしかその価値が分からない超過酷なマラソン、バッドウォーター135の開催地としても知られ、2017年には日本人「いいのわたる」氏が優勝を飾りました。

ディライツ温泉リゾート

バッドウォーターから車で1時間半ほど走ると、テコパ温泉郷へ到着します。

Office

数ある温浴施設の中で、ディライツ・ホットスプリングスは温泉を引湯したモーテルです。

Building1

ゲストルームは質素な造りで、部屋に浴室やシャワーはありません。

Bedroom

温泉は全部で4つ(内風呂3つ、露天1つ)ある貸切風呂に引湯されており、先客さえいなければ24時間アクセス可能です。

Building2

ところが、その湯使いが全くほめられたものではありません。

Private Bathroom1

どの浴槽の湯もしっかりと塩素消毒されていて、見た目も臭気も正にプールのような空間で、私は失望感に打ちひしがれていました。

Private Bathroom2

こんな人里離れた温泉地で、消毒剤にまみれるとは…

Private Bathroom3

七転び八起き、こうなったら転んでもただでは起きません。

モーテルの裏手、キャンピングカーの駐車スペースとして使用されている荒れ地に、温泉のタンクを発見!

Hot Spring Tank

蛇口をひねってみると、未消毒のピュアな源泉が飛び出します。

ツルツルとした肌触りが特徴の湯を、消火栓のそれのように太くて重いホースで、少し離れた場所に位置するポリ浴槽に直結します。

Outdoor Tubs1

排水設備がないため周囲の地面はぬかるみ、ホースをつかむ私の手は泥だらけ。

それでも、傾いた粗末な浴槽に身を沈めると、43℃の熱めの湯が身体深くに染み渡るかのようです。

Outdoor Tubs2

そんな私も、変人だったのです。

Delight’s Hot Springs Resort, テコパ, カリフォルニア州, アメリカ
私の好み [2/5]
日帰り入浴
宿泊 可 (Web予約可)
公式サイト あり

コメントを残す


Ken Springfield