【アメリカのスイス】ツイン・ピークス・ロッジ・アンド・ホットスプリングス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この美しい風景はどこでしょうか?

標高2,400mもの高地の小さな街、コロラド州のユーレイは、アメリカのスイスといわれています。

この辺りは、全長4,800kmを超えるロッキー山脈の中でも特に美しい山容を誇ります。

そんなアメリカのスイスには、温泉が湧いているのです…

夏でも冬でも楽しめます

スイス・アルプスのような山岳地帯に位置するユーレイの街は、夏でも冬でも楽しめる観光地。

Ouray

夏季はオフロードを4WDのジープで巡るツアーのメッカとして知られ、冬季は氷の壁を登るアイスクライミングが盛んです。

山岳リゾートに湧く温泉

そんな山岳リゾートの多くの宿泊施設には、温泉が引湯されています。

Appearance

今回訪問するツイン・ピークス・ロッジ・アンド・ホットスプリングスもその一つ。

24時間入浴可能な温泉は、いずれの浴槽でも水着着用が必須です。

Open-air Bath

小ぢんまりとした露天風呂には、弱い金気臭を伴う黄褐色の湯が注がれています。

源泉温度は69℃もの高温ですが、加水され約43℃の適温になっています。

唯一残念なのは、浴槽からあふれた湯が排水されず、写真奥の植え込みの下でよどんでしまっている点です。

清潔感に欠け、改善を希望します。

居心地のよい内風呂

露天風呂の水面から、プールを挟み母屋を眺めます。

Bathhouse

こちら側に突き出ている三角屋根の部分が、大人限定の内風呂。

内風呂では、露天風呂よりやや熱めの約44℃の湯が深めの浴槽に注がれています。

Indoor Bath

浴槽のタイルがはがれているなど、やや老朽化も見られますが、非常に居心地のよい空間です。

木製の壁には大きな窓が設けられ、閉鎖的な雰囲気はありません。

湯口から聞こえる水音にただただ耳を傾けながら、温泉と向き合い無心になることができました。

まとめ

😆 ここがいいね!

加水されているものの、個性を感じ取れる泉質

😥 ここがあと一歩

どちらの浴槽も手狭

Twin Peaks Lodge & Hot Springs, ユーレイ, コロラド州, USA
評価
日帰り入浴 NO
宿泊 YES
公式サイト YES

そういえば…

ユーレイから車を走らせること15分。

開放的な温泉が好みであれば、隣町のこちらの施設がおススメです。

Orvis Hot Springs

オービス・ホットスプリングス, リッジウェイ, コロラド州, USA

泉質はユーレイのそれと似ていますが、敷地全体がクロージング・オプショナル(水着着用可)の混浴で、全裸の老若男女が何の臆面もなく歩き回っています。

入浴方法に関するアメリカ人の両極端な発想は、時に理解に苦しみます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しています

コメント

  1. Ken Springfield より:

    ユーレイの周辺はアメリカ屈指の絶景だと思います。

  2. カウガール より:

    こんにちは。露天風呂から景色が素敵です。アメリカ?ならではの絶景風呂ですね。

コメントを残す