トラバーチン温泉, カリフォルニア州

見事な石灰華(トラバーチン)が、その場所の名称になっている温泉があります。

アメリカのその温泉で、どういうわけか日本の国歌に思いを馳せます。


メトシェラ

世界最古の現存する生物、それは植物です。

日本で樹齢の長い木といえば屋久島の縄文杉で、樹齢およそ2,700年と推定されています。

一方、世界に目を向ければ、クローン増殖するものを除くと、カリフォルニア州インヨ国立森林公園に自生するブリストルコーン・パインが最長寿とされています。

Methuselah, White Mountain, California

Photo by Chao Yen – Methuselah, White Mountain, California (2013) / CC BY-ND 2.0

樹齢は4,800年を超え、標高3,000m以上の高地のため強風、極寒、乾燥に見舞われる過酷な気候に適応し、うねるような神々しい姿を見せています。

そのような極限環境だからこそ、悠久の時を超えて外敵から身を守ることができたと考えられているのです。

トラバーチン温泉

インヨ国立森林公園から2時間強のドライブで、有名な野湯に到着です。

Rocky Road1

わずかに未舗装路を走る必要がありますがアクセスは良く、駐車場にはトイレまで完備されています。

Rocky Road2

駐車場近辺にも少量の源泉が湧出していますが、岩が壁のように連なっているのに沿って、数分のハイキングで目的地へ到着します。

Stream1

岩壁の尾根に当たる部分に細い亀裂が走り、そこに70℃近い高温の源泉が流れています。

Stream2

それが流れ落ちる終点に、湯だまりが作られています。

Stream3

露天風呂内の湯は豊富な析出物のために珍しい灰色をしており、適温。

Charcoal Gray1

シエラネバダ山脈を眺める見晴らしの良い浴槽から背後を見上げると、駐車場から続く巨大な岩壁こそが、石灰華(トラバーチン)であったことが分かります。

Charcoal Gray2

石灰華とは、温泉などに含まれる炭酸カルシウムの沈殿物で、特殊な苔類がその表面にコロニーを作ることが多く、そのため特徴的な多孔質となります。

Travertine Dome1

日本の国歌の歌詞にある「さざれ石」とは、その炭酸カルシウムが極めて長い年月をかけて小石を岩の塊に結合したものです。

Travertine Dome2

君が代は

千代に八千代に

さざれ石の

巌(いわお)となりて

苔のむすまで

言わずと知れた「君が代」の解釈については諸説あります。

Water Surface

私はそんな論争にはむしろ興味がなく、「自然ってすげーな!」というシンプルな畏敬の念と、それを国歌に織り込んだ先人のセンスの良さを感じます。

Travertine Hot Springs, ブリッジポート, カリフォルニア州, USA
評価[4/5]
日帰り入浴
宿泊不可
公式サイトなし

コメントを残す

Ken Springfield