【ヒッピー・ライフ】ミスティック・ホットスプリングス

ヒッピーと聞いて何を連想しますか?

薬物乱用、フリーセックス、ネガティブなイメージと共に、過去の遺物として捉えられがちです。

かのiPhoneを世に生み出したアップル社設立者の一人、スティーブ・ジョブズがその思想・信条を旨とした人物であることは、あまり知られていません。

まとめ

明確なミッション

ユタ州の州都、ソルトレイクシティから車で3時間弱走ったところにある温泉宿は、明確なミッションを掲げています。

Office

ミスティック・ホットスプリングスは自然、アート、がらくたとの触れ合いを通じて、自己発見を促す偽りなき環境を提供します

とのこと。

このように自らの存在意義を定義できている温浴施設はまれで、否が上にも期待が高まります。

ヒッピー・バス

いかにもヒッピーを象徴するかのような旧式のスクールバスを転用したキャビンが、今晩の寝床。

School Buses

内部はスピリチュアルで怪しげなムードでいっぱいです。

すきま風がひどいのが難点ですが、ストーブが付いているので何とかなります。

Cabin

圧巻の石灰華ドーム

温泉は受付棟の裏手に湧いています。

丘の中腹に自噴する源泉は75℃の激アツ

これが長い流路を通る中で冷却されながら、見事な石灰華ドームを形成し、最終的に複数の浴槽に注ぎ込まれます。

大きな浴槽は、打たせ湯が魅力的なぬる湯(37℃)と、適温(43℃)の二つに分かれています。

Big Tubs

敷地内には他にも小さな浴槽が点在し、巨大な堆積物に半ば埋もれたバスタブさえあります。

宿泊者は、微弱な金気臭を伴う美しいにごり湯を、24時間楽しむことができます。

Calcareous Deposit

粗末なヒッピー・バスから星を眺め、杯を傾け、寒くなったら湯に浸かるのを繰り返していると、どんなにぜいを尽くしても、これ以上の幸福を得ることはできないのだと悟ります。

何にもとらわれず生きる喜びがそこにあります。

Small Tubs

あなたの掌にあるiPhone(そしてその影響を受けた全てのスマートフォン)の、余分なものを取り払ったミニマルなデザインを見てください。

ベトナム戦争への反戦に端を発し、伝統や体制への反抗、自然への回帰を志向するヒッピー文化に心酔したスティーブ・ジョブズが、とりわけ傾倒した禅の影響が見て取れます。

既存の価値観を覆すかのようなiPhoneの爆発的な普及は、人々が無意識のうちにヒッピー的な物の考え方に共感を覚えたことの現れといえるかもしれません。

ミスティック・ホットスプリングスは、そんな価値観を具現化しています。

まとめ

ここがいいね!

圧倒的な堆積物を伴う特徴的な泉質

ここがあと一歩

なし

Mystic Hot Springs, モンロー, ユタ州, USA
評価[5/5]
日帰り入浴YES
宿泊YES
公式サイトYES

ユタ州の温泉


アメリカの温泉

コメントを残す