ホットスプリングス・ステート・パーク浴場, ワイオミング州

アメリカの公衆浴場とはどんな場所でしょうか?

間欠泉や温泉で有名なイエローストーン国立公園には、残念ながら入浴施設はありません。

しかし、そこから少し離れた場所に、州の運営する無料の公衆浴場があります。


ホットスプリングス州立公園

アメリカで最も人気のある国立公園、イエローストーン国立公園のイースト・エントランスから2時間半のドライブで、ホットスプリングス州立公園に到着。

Rainbow Terraces

公園の見どころは、イエローストーンのミニチュア版のような、といっても十分に巨大な石灰華(トラバーチン)です。

そして素晴らしいことに、この見事な地形を形成した温泉に入浴することができます。

The Big Spring

激アツ(57℃)の湯をたたえるエメラルド色の源泉池は、新しい湯が地中からとめどなくあふれ出るため、透明度が高く神秘的ですらあります。

公園内に3つ存在する入浴施設と2つの温泉ホテルの湯はこの池から引湯していると思われ、使い切れない部分は川に流れ込みます。

奇妙なルール

石灰華の上に設けられた遊歩道を歩いていると、丘の下の方にターコイズブルーのプールが見えます。

Bathhouse and Pool

オシャレなカフェのようにも見える建物がワイオミング州の運営する公衆浴場で、無料で入浴できます。

番台の紙に氏名と入館時間を書き込みながら、説明を受けます。

Exterior

それによれば、20分以内に退場しなければならないこと、一度退場すれば2時間は再入場できないこと、を守る必要があります。

男女別の更衣室は、無料とは思えないほどきれいに整備されています。

しかし、水着を脱いだり着たりしないといけないのに、20分の時間制限は厳しすぎるでしょう。

Indoor Pool

内風呂は採光が良く、うっすらとにごった湯は硫化水素臭を放ち、不快な消毒臭はありません。

建物の裏手に回ると、屋根の下に露天風呂が広がっています。

Outdoor Pool

源泉池、内風呂、露天風呂の順ににごりが強くなっており、酸化などによる成分変化がその順で進んでいるようです。

浴槽の温度は40℃程度で、含有成分の濃さもあってよく温まります。

そうこうしているうちに、制限時間いっぱい。

入浴時間に関する奇妙なルールは、混雑防止のためでしょうか、あるいは湯あたりを避けるためでしょうか?

ほっとする間もなく、後ろ髪を引かれる思いで退場しました。

Hot Springs State Park Bath House, サーモポリス, ワイオミング州, USA
評価[3/5]
日帰り入浴
宿泊不可
公式サイトなし

コメントを残す


Ken Springfield