【世界一大きい温泉プール】グレンウッド・ホットスプリングス・プール

アメリカ人の良いところは何だと思いますか?

私は彼らの多くが、大きなモノこそ偉大だと思っているふしがあるところが好きです。

レストランのコップから道行くピックアップトラックまで、全てが富を象徴するかのように巨大。

そして、世界最大とされる温泉プールはアメリカにあるのです。

まとめ

大統領が愛した温泉

その温泉街へは、デンバーから車で2時間半。

車社会のアメリカでは珍しいことに、鉄道(アムトラック)の駅から徒歩で立ち寄れるのも魅力的です(ただし運行は1日1便)。

グレンウッド・スプリングスはアメリカ合衆国で最も名高い温泉街と言ってよいでしょう。

The Hotel Colorado

セオドア・ルーズベルト大統領が好んで宿泊し、かつてリトル・ホワイトハウスとも呼ばれたザ・ホテル・コロラド

狩猟の成果に恵まれず落胆したルーズベルトにホテルが贈った熊のぬいぐるみを、大統領の娘がテディと名付けたことでテディベアが生まれたという説もあります。

世界最大の温泉とは?

ザ・ホテル・コロラドの隣に、1888年開業のバスハウス(現在はエステ棟)が残っています。

Main Pool

アメリカ・インディアン(ユート族)が守ってきた温泉を含むこの地域は、ゴールドラッシュに伴い、1800年代後半には白人入植者によって支配されることとなりました。

当時の雰囲気を今に伝えるバスハウスの目前には、広さ4,134平方メートルを誇る、プールの形状をしたものとしては世界最大とされる温泉が広がります。

プール大小2つに分割され、大きい方は33℃程度のぬる湯

Therapy Pool

小さい方(セラピー・プール)は、40℃程度の適温。

どちらも山奥の温泉とは思えないほど多量の塩分を含み、湯あたりに注意が必要です。

ところが、強烈というほどではありませんが塩素消毒の臭いがハッキリあり、源泉の良さを堪能できません。

Source of the Spring

更に悪いことに、アメリカ人の多くは硫化水素臭を悪臭と捉えるためか、施設の裏手で青白く輝く源泉池の湯を、わざわざろ過・加水して使用しています。

プール脇にひっそりと設置された、だ円状の飲泉場でのみ比較的状態の良い源泉を体験できます。

Original Spring

湯使いが残念とはいえ、コロラドの美しい山々を背景にうっすら白濁した湯をたたえる巨大プールは、見応えたっぷり。

日が暮れると見事にライトアップされます。

Night Pool

ここは、アメリカ人の考える偉大な温泉なのです。

まとめ

ここがいいね!

見応え抜群の巨大プール

ここがあと一歩

泉質が優れているだけに湯使いが残念

Glenwood Hot Springs Pool, グレンウッド・スプリングス, コロラド州, USA
評価[2/5]
日帰り入浴YES
宿泊YES
公式サイトYES

コロラド州の温泉


アメリカの温泉

コメントを残す