メディシナーレス・デル・ペニョン温泉, メキシコ

メキシコシティ国際空港から徒歩わずか15分の街中に、天然温泉が湧いています。

メキシコ市民にすら忘れ去られようとしているその温泉は、スペインが破壊し尽くしたメキシコシティの前身、アステカ帝国・首都テノチティトランの時代から連綿と湧き続ける「聖なる湯」なのです。

Read More

メキシコ, 評価 [3/5]

然別峡の野湯群(鹿の湯、メノコの湯、ペニチカの湯、崖下の湯、ダム下の湯)

然別峡の国有林内に大量に存在する野湯は、かつて秘湯として耳目を集めることが多かったものの、最近では表立って紹介されることは少ないようです。

一部のファンが温泉を掘り広げる行為などを、北海道森林管理局が公式に非難していることも背景にあるのでしょう。

当然のことながら、温泉は湧き続けています。

Read More

日本, 評価 [4/5] , , ,

ファイヤー・ウォーター温泉ロッジ, ニューメキシコ州

ニューメキシコ州、トゥルース・オア・コンシクエンシーズ温泉郷のバラエティに富む豊かな温浴施設のうち「唯一」日帰り入浴お断りなのが、ファイヤー・ウォーター温泉ロッジです。

その名のとおり、この町で最もアツい湯を堪能することができます。

Read More

ニューメキシコ州, 評価 [4/5] , ,